商標登録よくある質問と答え

 

Q22.侵害の罰則について教えてください。

 

A22.商標権または専用実施権を侵害した者は、10年以下の懲役または1000万円以下の罰金に処され、またはこれが併科されます。 また商標権または専用実施権について侵害とみなす行為をした者は、5年以下の懲役または500万円以下の罰金に処され、またはこれが併科されます。

産業財産権の侵害行為は、財産権の侵害であり、経済的利得を目的として行われることが多く、懲役刑が選択される場合であっても、経済的制裁である罰金を併科することが侵害行為の抑止的効果を高めています。また、侵害罪は非親告罪です。



よくある質問のページに戻る

 

PageUP